ホーム > 会社概要・沿革

会社概要

会社名 株式会社 高橋
設立 【創 業】 昭和43年
【法人化】 昭和53年9月
資本金 10,000千円
役員 会長 髙橋 博
代表取締役 髙橋 賢
所在地 〒930-0108 富山県富山市本郷中部203-2  MAP
電話076-434-1231 FAX 076-436-1513
決算期 8月20日
従業員数 40名
営業品目 (概略)
コンベアベルト(ゴム、樹脂)加工販売(現地取替含む)、工業用ゴム製品、コンベア部品、伝導用部品、物流関連製品、コンベア設計・製作、プラント(搬送ライン)工事、製缶工事、ろ過布、各種フィルター販売及び現地取付・取替工事、樹脂材料の加工販売、破砕・粉砕機、洗浄メンテナンス業務(グリーストラップ、消雪管、給水管、排水管、井戸)、天井クレーン設計・製作・施工
取引銀行 北陸銀行 呉羽支店、富山第一銀行 呉羽支店、北國銀行 富山支店、富山信用金庫 呉羽支店、富山銀行 五福支店
特約代理店 横浜ゴム(株) バンドー化学(株) 東北ゴム(株) ハバジット日本(株) 三機工業(株) 日工(株)
光洋機械(株) (株)JRC (株)野田テック (株)協和製作所 (株)マキテック 直江鉄工(株) (株)幸袋テクノ
納入先 製鋼工場各社、鋳造工場各社、産業廃棄物処理、リサイクル関連工場各社、砂利砕石工場各社、生コン工場各社、セメント工場各社、アスファルト工場各社、製材工場各社、食品工場各社、製紙・パッケージ工場、電子部品工場各社

交通アクセス
富山西ICより約5km(10分)
富山駅より約8km(15分)
富山ICより約18km(30分)
富山空港より約20km(35分)
MAP

沿革

略歴
昭和43年5月 富山市野町にて個人創業。
昭和45年5月 富山市本郷中部1764に工場移転。横浜ゴム(株)の在庫センター(富山ハマベルトセンター)開設。
昭和53年9月 資本金500万円にて、(株)高橋ゴム商会設立。
昭和55年4月 資本金630万円に増資。
昭和60年4月 富山市本郷中部310に製缶工場新設。
平成2年5月 富山市本郷中部203‐2に本社工場新築・移転。
平成3年6月 本社2階クリーンルームに樹脂ベルト加工工場新設。
平成5年9月 ろ過布・フィルターの販売開始。
平成6年8月 高圧洗浄業務開始
平成7年11月 資本金1,000万へ増資。
平成8年3月 「(株)高橋」に社名変更。
平成10年8月 グリーストラップメンテナンス業務開始。
平成12年3月 設計部門新設 天井クレーン設計・製作・施工開始
平成18年8月 経営品質向上への取り組みスタート
平成19年10月
       11月
中期経営計画(TAKAHASHI改善計画)策定
社内にて改善委員会活動 始動
平成21年6月 富山県経営品質協議会 2008年度TMQA賞 ステップアップ賞 受賞
平成23年8月 滋賀営業所 開設
  現在に至る